鼻の下脱毛のメリットい・デメリット

 

 

鼻下の脱毛は通常4〜5回、多いと効果が出るまで10回程かかると言われています。理由としては下記の通りとなります。

 

  • 鼻下は産毛も多く効果が出にくい
  • 顔周辺は皮膚が薄くデリケートなので照射を弱める必要がある
  • 加齢やホルモンの影響で再び生えてしまう

 

@光脱毛や医療脱毛は、黒い色素に反応して照射しますが、鼻下は細い産毛の様な毛が多いため、レーザーなどが反応しにくい傾向があります。

 

A顔は皮膚が薄いため、脱毛熱による肌トラブルが起きやすいため、脱毛マシンの出力を他の部位より抑えて使用しています。そのため照射パワーが少ないので脱毛効果は少なくなってしまいます。

 

B鼻下のムダ毛は、ホルモンバランスが崩れると濃くなる場合があります。そのためストレスなどの影響により、ホルモンバランスが変化しやすい時期に処理しても、上手く効果が出ない事もあります。

 

 

この様な理由から鼻下のムダ毛を処理したい方は、医療脱毛が最も効果を表します。

 

エステなどの他の手法と違い、高出力のレーザーを使用するために、少ない回数でしっかりとその効果を発揮します。

 

デメリットとしては、他のサロンなどよりも痛みが出やすい事があります。

 

しかし、ムダ毛処理に何度も足を運び時間とお金を費やすなら、クリニックで施術した方がメリットが高くなります。

 

大手のクリニックの場合、低料金コースもありカウンセリングから施術後のアフターフォローまでしっかりとしたサポートを受ける事ができます。